必見!アコムで即日キャッシングするための基礎知識

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

今すぐ今日中にアコムでお金借りるなら

お金を借りたい!それも今すぐにという時、選択するべきは大手の消費者金融であると言えるでしょう。もちろん、銀行カードローンやその他の多目的ローンの方が金利が低いことからもオトクと言えます。

それでもそれほど高額ではない、今すぐ必要なお金を借りたい場合には、審査のシステムが確立されている消費者金融がオススメと言えるでしょう。
その中でもアコムは審査の早さに定評があります。アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループに属していて、三菱東京UFJ銀行の保証会社にもなっています。
そのために審査も担当していますが、独自のスコアリングシステムにより従来時間が掛かると言われていた銀行カードローンも即日融資が可能になっています。

そんなアコムの審査回答時間は、最短で30分という早さです。即日融資を受けるには十分な早さと言えますね。

アコムで即日借りたい時、必要なことは何?

いくらアコムの審査が早いからといっても、申込みされる方にもそれなりの準備や利用方法の選択が必要となります。申込みはキャッシングへの第一歩となります。そのためにこの段階で手抜かりがあれば、即日融資が叶わないということになる可能性もあります。
どうしても今日中に借りたい!という場合には、以下を参考になさってくださいね。

便利なネット申込みも注意点アリ!

ネット申込みの利点とは、何と言っても24時間対応であるということです。その後の審査回答は9~21時までの時間帯に来ますので、この時間まで待っても審査回答が無い場合、翌日以降のキャッシングとなってしまいます。審査回答が遅くなる原因は以下のようなことが挙げられます。

アコムへの提出書類の不備

アコムへ申込みをした後、お申込み内容確認の電話かメールが届き、その後必要書類の提出となります。ネットで申込みをした場合、運転免許証などの本人確認書類はアップロードやスマホのアプリ、またFAXでも送付が可能になっています。

申込みから審査開始までの間に書類提出が必要になるため、送付した書類が不鮮明である、枠からはみ出している、小さすぎる画像サイズであるなど、書類の不備があった場合には書類の再提出を求められる場合もあります。

書類の再提出に時間が掛かる可能性もあり、確認が済むまでは審査も完了できません。よって、このようなことで時間をロスしてしまう可能性もあります。即日融資を希望される場合、時間との勝負となります。そのため確実に一度で書類の提出を完了したいという場合には、無人契約機や店舗窓口へ行き機械や窓口で直接提出した方が良いかも知れません。

また書類の提出に備えて、申込みをする前に必要な書類を揃えておくことも大切ですね。特に50万円を超える希望額の場合には、収入証明書の提出を求められます。改正貸金業法の総量規制で定められているので、アコムでなく他の消費者金融を利用する場合でも同じく必要になります。

なお、収入証明書の提出については、希望額が50万円を超えない場合でも人によっては提出が必要となる場合もあります。その場合に備えて念のためにいつでも提出できるように用意しておくと良いでしょう。

申込み時間が窓口閉店時間を過ぎる場合

確実に即日でお金を借りたい場合でも、申込み時間が遅くなるに連れて審査時間も遅くなってしまう為、翌日以降の回答となってしまう場合もあります。確実に今日中に借りたいという場合、アコムではネット申込みでも店頭窓口の営業時間である平日の9時30分~18時までの申込みがオススメと言えるようです。

また無人契約機むじんくんの利用時間は9~21時までの営業となっていますが、閉店近い時間に利用する場合、翌日以降の審査回答となることもあります。急にお金が必要となった場合には思い立った時点で申込みすることになりますが、少し時間に余裕がある場合でも今日中に借りたいということならば、やはりお金が必要と思った時に申込みをした方が良いですよね。

アコムの即日借入れで有効な方法はネット以外にもアリ

今までネット申込みについて紹介してきましたが、アコムで即日借入れを希望する時、実はネット以外にも有効な方法があります。

アコムの無人契約機むじんくんで申し込む

「むじんくん」で申込みをすることで、申込みと同時に契約を行うことができます。アコムのむじんくんでは、営業時間以内に申込みをして書類に不備がなければ、最短30分で契約が完了するということです。契約が完了すると同時にカードの発行もできるようになり、その後備え付けのATMから手数料無料でお金を借りることができます。

ただし、この場合でもネットで申込みを済ませておくことで、むじんくんでの手続きをスムーズに進めることが可能になります。どうしても今日中にお金を借りたいという場合には、「ネット申込み+むじんくんで契約」が最もオススメの流れとなります。

アコムに電話で申込みする

近くにむじんくんも店頭窓口もないこともあると思います。そんな時ネット以外では電話で申込みをする方法もあります。電話申込みはネット申込みと同じく来店不要で即日借入れができる1つの方法となっています。

この場合の借入方法は振込みとなりますので、アコムでは平日14時までの契約完了が必要になります。必要書類の確認もこの時間まで完了している必要があるので、要注意です。振込みには楽天銀行の口座があれば、24時間振込みキャッシングを利用できます。14時を過ぎてしまっても即日の振込みが可能になります。

また土日や祝日の振込みキャッシングにも、楽天銀行の口座を持っていれば対応してもらえます。会社が休みでどこにも出掛けたくないという場合でも、来店不要でお金を借りることが可能になります。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ