アイフルの電話確認による在籍確認とは?

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

アイフルと言えば、何よりも先にCMの映像が頭に浮かぶという方も居られると思います。一昔前には、「どうする、アイフル?」のフレーズで人気のCMとなり、消費者金融のイメージを一掃するのに一役買っていましたよね。

今日でも消費者金融のテレビCMにおけるイメージ作りは重要となっているようで、各社ともに考えられた内容となっています。従来までは、ほのぼのとした気分になれるCMが多かったですが、今ではお笑い芸人・人気俳優を起用したインパクトの強いCMとなっている会社が殆どのようです。
アイフルでも、人気のお笑い芸人がCMに登場し、明るくクリーンなイメージをアピールしていますね。

アイフルの新規成約率は業界トップ

そんなアイフルは、他の大手消費者金融が銀行グループの傘下となる中、ただ1社独立した消費者金融として経営を続けて来ました。そんなアイフルでは「新規成約率」(審査通過率)について、2015年3月期累計で45.0%を記録しています。この数字は多いのか少ないのかと言えば、消費者金融業界でも1、2位を争う程の結果ということになります。まさに業界トップレベルと言えます。

「新規成約率が高いということは、審査が甘いということ?」と思われる方も居られると思いますが、決してそんなことはありません。アイフルには老舗の消費者金融として、長い年月を個人向け融資に特化し、貸付けを続けてきた実績があります。新規成約率の高さは人気の高さとも言えます。その証拠に実際に新規成約率、申込件数と共に年々右肩上がりとなっています。常にこの数字を維持していることから、安定した人気を誇っていると言えるでしょう。

そのため、お金を貸しても返してくれない可能性の高い人に対してムリにお金を貸す必要はありません。アイフルでは厳しい審査基準により利用者を選別し、在籍確認によって返済が可能と判断できる人であるか確認をしているのです。

アイフルの在籍確認について

アイフルでは在籍確認の際に、オペレーターが個人名で電話を掛けて来ます。アイフルと言えば有名な会社であるために、電話で「アイフルです」と名乗ることがあれば、直ぐに消費者金融であることが職場に知れてしまいます。
アイフルではこのように利用者が不利となることは絶対にしませんので、安心してください。

在籍確認でチェックすることは?

在籍確認では、申込みをした人が本当に電話をした先で働いているのか確認する必要があります。申込みではとても多くの質問事項が用意されています。そしてこれらに記入されていることが事実であるか確認することが必要となってきます。

もちろん申込に記入したこと全てを在籍確認でチェックする訳ではありません。アイフルが確認したいことはただ1つ、その人が本当にその職場にいるか否かということです。この1点のみを確認できれば、あとはアイフル独自の方法により確認することになります。

アイフルで電話確認ではない方法で在籍確認できる?

ここまで在籍確認の必要性をお話して来ましたが、それでもやはり電話確認で会社に電話を掛けて来られると、色々とマズイという方も居られると思います。それでも在籍確認は必ず実施されるため、避けては通れない道ということになります。

そんな時、アイフルでは特にお願いをすることで、電話確認以外の方法で在籍確認を行うことも可能になっているということです。ただしそれには借入れ希望額が50万円以内である必要があります。そして更に審査結果にもよるということです。

電話確認ではない在籍確認、その方法とは?

電話確認以外の方法で在籍確認を行うには、一定の書類の提出が必要になり、またそれが在籍確認の方法となります。一定の書類とは以下の通りです。

  • 社員証や社会保険証
  • 給与明細書など収入を証明できる書類

書類の提出は、スマホや携帯電話などで撮影し、画像をメール添付などの方法で送信することができます。このように電話確認以外の方法で在籍確認をして欲しい場合、申し込み後に確認の電話などが来た時、オペレーターにお願いしてみる必要があります。何も言わなければ通常通りの在籍確認が行われると思った方が良いでしょう。

このような在籍確認の方法を希望される場合は、事前に必要書類の用意をしておくと即日融資の可能性も高まります。(申込みの時間によっては翌日以降の借入れになります)

アイフル以外で同様の在籍確認できる?

大手消費者金融でも、この方法による在籍確認を実施していない場合もあります。アコムでは会社への電話確認を在籍確認としていて、それ以外の方法では行っていないということです。それ以外のプロミスやノーローン、モビットでは条件によりこのような在籍確認が可能になっているようです。まずはフリーダイヤルなどで相談をしてみると良いですね。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ