消費者金融の利用にはアコムも候補に

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

「アコム」と言えばテレビCMでのワンフレーズを誰もが知っている事と思います。テレビの影響力はとても大きく、知名度と信頼度をこうした宣伝から判断する事になります。テレビで宣伝をしている消費者金融ならば、クリーンなイメージも持つ事ができるでしょう。

消費者金融を利用したいと考えた時、直ぐに頭に浮かぶのがCMで見た事のある消費者金融と言えるのではないでしょうか。

アコムの審査は早いという評判もあるようで、駅前や街中で自動契約機の店舗が設置されている事も、アコムは利用しやすいと言えるポイントです。

アコムで借入れをする


アコムで借入れをする前に知っておきたい事がいくつかあります。
アコムは三菱東京UFJ銀行のグループに属しています。銀行系の消費者金融という事になり、知名度もある為に安心して借入れをする事ができます。

金利では4.7~18.0%となっていますが、これは大手消費者金融の中では平均的な金利と言えます。最高金利では他の大手業者と同様ですが、最低金利では消費者金融の平均値と言えます。

借入限度額は500万円となっていて、他の大手消費者金融と同額という事になります。もっとも、500万円を借入れるには総量規制により1,500万円の年収が必要になりますので、借入限度額に拘る人はそれ程多くないのかも知れません。

アコムではプロミス等と同様に30日間無利息期間があります。初めての利用で適用される無利息サービスですが、借入れの翌日から30日以内に完済をすれば、無利息で借入れる事が可能になります。

即日融資や土日の申込みにも対応をしてくれる消費者金融の1つがアコムであり、振込みやカード発行による融資の両方が利用可能になっています。

アコムで利用ができるのは、安定した収入がある事が必須となります。年収が少なくても借入れが可能になりますが、その場合でも継続的に収入を得ている事が条件となります。したがって専業主婦の利用は実質的に不可能となっています。

アコムで審査を受ける為に申込むべき時間帯


アコムで即日融資を受けたいという時には、申込みの時間に注意をしなくてはならない場合もあります。平日ならば午後2時頃までに申込みをする事で、振込みによる融資を受ける事ができますが、それ以降になると即日融資が難しくなります。(ただし、楽天銀行で口座を持っている人ならば、それ以降の時間になってもほぼ24時間振込みによる融資が可能になります。)

契約完了時間が午後2時を過ぎてしまった場合には、むじんくんに行ってカードを発行する事で即日融資が可能になります。むじんくんでは午後9時まで審査を行っているので、会社の帰りにむじんくんへ行ってカードを発行する事も可能になります。

申込み時間が午後になった場合には、ネット申込みの後にむじんくんへ行くというコースを選択すると良いです。
ネットキャッシングの時間に間に合う場合でも、カードと契約書類が後から郵送されて来るので、今直ぐカードが欲しい時や自宅にカードを郵送されては都合が悪いという人は、無人契約機でカードを発行すると良いです。

アコムで土日に借りたい時


土日にお金を借りる場合、平日では当たり前にできる事でも難しくなる事が出てきます。それが「在籍確認」です。平日では殆どの会社では業務を行っていますが、土日では休業をしている会社が大半であると言えるでしょう。

在籍確認は消費者金融が個人名により申込み者の会社に電話を掛け、本人の在籍を確認する事を言います。
審査には在籍確認が必須となり、会社が休業している時の土日の融資申込みに対応できない事があります。その場合でもアコムならば一旦借入限度額を10万円まで下げて融資をしてくれます。後日在籍確認が取れた時には、通常設定される借入限度額に再設定をしてくれる事になっています。土日に借入れをしたい時、アコムの他にもプロミスやアイフル、モビットでは書類により、契約ルームでカードを発行する事により即日融資が可能になっています。

専業主婦やアルバイト・パートの借入れの申込み


消費者金融では現在総量規制が布かれています。それに伴い収入の無い専業主婦の消費者金融での申込みは断られるようになっています。ネット申込みを行う場合、職業欄の入力で無職や専業主婦等を選択した場合には、申込みを完了する事無くお断りの文言が表示されるようになっています。要するに「門前払い」という状況になります。ただし、銀行ならば総量規制の範囲外の為に、専業主婦でも利用ができる可能性はあります。

一方収入のある人ならばアルバイトやパートでも借入れは可能になっています。ある程度年収が必要になる銀行カードローンとは違い、年収が少なくても毎月安定した収入を得ている人ならば利用が可能になります。

アコム借入まとめ


アコムで利用をしたい時、ネット申込みからむじんくんへ行く事でスムーズにカード発行をし、その後ATMで即日融資を受ける事が可能になります。
専業主婦では契約ができませんが、収入のある人ならばパート収入などがあれば利用は可能です。

アコムでは土日の借入れ、振込み受付外の振込みにも提携銀行の口座を持っていれば可能になります。

アコムの30日間無利息サービスで金利を0円で借りる!

アコムの30日間無利息サービスを利用することで、30日間では完済できない場合にも金利の節約をすることができます。低金利というか無金利ですので利用者にはオススメです。アコムの無利息期間は契約後からスタートするので、契約をした後すぐにお金を借りると良いでしょう。

アコムの在籍確認なし・電話確認なしでバレずに借りる方法はある?

アコムの在籍確認は、電話確認を避けることはできないようです。それでも申込みした方が困るような方法で在籍確認を行うことはありません。つまり、親や家族、勤務先といえど、バレずに内緒でお金を借りることができます。社名を名乗ることはなく個人的な電話として電話を掛けてくれるほか、時間帯の指定にも応じてくれます。

アコムに申し込みしてお金を借りる方法!

アコムの申し込みは、インターネット、電話、むじんくん、郵送という方法を選択できます。申し込み後の振込キャッシングには、通常の14時を過ぎても振込み対応できる銀行もあります。アコムで申し込みするならば、該当の銀行口座を事前に作っておくとよいですね。またACマスターカードの発行もむじんくんからできるので、クレジットカードを持ちながらカードローンの利用をしたいという方には、オススメの1枚です。

アコム審査の時間や通る秘訣などを解説!

アコム審査について、アコムは成約率の高い消費者金融です。それでも他社借入れ状況やアコムでの延滞や事故情報があると、審査で不利になってしまいます。その人の返済能力や信用度は重要となるため、借入件数が多い場合には件数を減らすなど、アコムの基準に合わせることも審査時間を早くする、通りやすくする際に大切となります。

必見!アコムで即日キャッシングするための基礎知識

アコムで即日のお借入れを希望される場合、ネット申込みが便利です。ただしその場合でも即日でお金を借りられないこともあります。注意点を参考になさってください。またアコムではネット以外にも即日キャッシングを利用する方法があります。利用される方の環境やご都合に合わせて申込み方法の選択が可能となっています。

アコムで土日・祝日の当日キャッシングをするなら!

金融機関で土日や祝日にお金を借りたい時、平日なら普通にできる手続きも制限されることがあります。そのために平日よりも即日キャッシングは難しくなっています。それでもアコムでは土曜日や日曜日に申込みをする場合、特別な措置で対応をしてくれているので、平日でなくても即日でキャッシングできる可能性があります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ