アイフルでお金を借りる方法まとめー申込み~返済、多様な商品をご紹介

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

アイフルでお金を借りるなら!


数ある大手消費者金融の中でも唯一単独で営業を続けているのが、アイフルです。また他にはない商品が用意されていることでも、アイフルに注目している方は多いと思います。

アイフルのキャッシングローン金利は、4.5~18.0%であり、1~500万円が借入れの限度額となっています。実際の借入れについては1,000~500万円までの借入れが可能です。利用できるのは、20歳以上70歳未満となっているので、安定した定期収入があることを条件に、幅広い年齢層の方が利用可能となっています。

ここではアイフルで申込みをしてから借入れできるまでの流れ、そして返済方法をまとめていくことにします。
また、前述の他にはないアイフルの商品についてもご紹介していきます。

アイフルでお金を借りる方法


アイフルでお金を借りるには、①申込み⇒②審査⇒③契約⇒④借入れという流れになります。それぞれの詳細については以下にて説明をいたします。

①申込み


パソコン、スマホ、携帯電話を利用することにより「ネット申込み」が可能になりますが、そのほかにも「アイフル店舗・契約ルーム」、「電話・女性専用ダイヤル」にて申込みができます。

ネット申込み

インターネットで申込みをする場合、24時間対応となっている為いつでも申込み可能となります。審査結果やその後の手続きのお知らせはメールや電話となります。ネット申込みを利用することで、そのままWEB完結で契約手続きまで進むことも可能になります。この場合、カードは後日郵送となります。

またカードは早く欲しい場合、店舗や契約ルームに行って契約手続きをすることもできます。カードをその場で発行してもらえるので、郵送は困るという場合にはオススメの契約方法と言えるでしょう。

アイフル店舗・契約ルームで申込み

アイフルは全国に店舗や契約ルームがあるので、ご来店での申込みも便利です。来店することによって、申込みから契約、審査、カード発行と一度に手続きを進めていくことが可能になります。ご来店の際には、運転免許証や健康保険証など本人を確認できる書類を持参することが大切です。

電話・女性専用ダイヤルで申込み

アイフルに電話で申込みをすることで、申込みの入力が大変という方でも口頭で申込みに必要な項目を伝えることができます。店舗に足を運ばなくても申込みができるので、ネット利用や外出を避けたいという場合にオススメの申込方法と言えます。

電話を掛ける際には、はじめてのお申し込み専用ダイヤル、女性専用ダイヤル、会員様専用ダイヤルと電話番号が分かれていますので、利用される方により使い分けできます。

②審査


借入れの申込みをすると審査が行われます。審査結果はネット申込みの場合、電話かメールでお知らせがきます。アイフルの審査時間は最短で30分という早さですが、場合により更に長い時間を要する時もあります。

アイフルで急ぎの審査を希望する場合


どうしても今日中に借りたいので急ぎで審査を開始して欲しいという場合、ネット申込み後にアイフルのフリーダイヤルに電話を掛けます。その場合、申込みから審査までの時間を通常よりも短縮することが可能になり、結果、早めの融資が可能になります。ただし、連絡の時間帯によっては、このような急ぎの審査依頼をすることができない場合もあるので、要注意です。

電話連絡後の審査結果のお知らせは、電話かメールで来ます。その後の借入れは、ネットでの振込み予約や無人契約電話BOX「てまいらず」に来店してカードを発行し、その後アイフルのATMや提携ATMからキャッシングすることで即日融資が可能になります。ただし振込みの場合には、受付時間によって翌営業日となる場合もあるので、注意をしましょう。

③契約


アイフルに申込みをして審査に通過すると、契約の手続きへと進みます。その場合、本人確認書類の提出が必要になります。提出の方法は画像化したファイルをメール添付したり、スマホのアプリを利用して撮影した後そのまま送信することもできます。

本人確認書類とは運転免許証が基本ですが、お持ちでない場合には健康保険証、住民基本台帳カード、パスポートなどとなっています。また外国人の方の場合には外国人登録証明証などの各種書類が利用可能になっています。

本人確認書類のほか、50万円を超える借入れ希望をする場合、他社の借入れと合算して100万円を超える場合には、併せて収入を証明する書類の提出も必要になります。源泉徴収票、住民税決定通知書、確定申告書、所得証明書、給与明細書が利用可能になっています。

なお、給与明細書を提出する場合は、直近2か月分が必要ですが、住民税の記載がある場合には直近1か月のみで良い場合もあります。給与明細書には、発行年月や氏名、勤務先名、総支給額が明記されている必要がありますが、ない場合や手書きとなっている記載がある場合には、勤務先の社印か社判の押印が必要になります。

④借入れ


アイフルで借入れする方法は3つあり、パソコン、スマホ、携帯電話、電話で申込みをすることができます。その方法は以下の通りです。

  • インターネットで振込予約をする

  • アイフルATMおよび提携先ATMで借入れする

  • 電話で振込予約をする


このような3つの借入れ方法がありますが、以下でまとめていきます。

インターネットで振込み予約をする

インターネットの会員ページにて24時間で振込予約ができます。当日の振込みも可能になりますが、受付時間によっては良く営業日以降の振込みになる場合もあるので、事前に確認をしておくと良いでしょう。

アイフルATMおよび提携先ATMで借入れする

全国のアイフルATMやコンビニATMなどからカードを利用してキャッシングできます。アイフルのATMを利用することで手数料が無料になりますが、コンビニや提携先のATMを利用する場合、手数料が掛かります。

電話で振込みを依頼する

アイフルには女性専用ダイヤルもあるので、安心して電話での振込予約をすることができます。この場合でも当時中の振込は可能ですが、受付時間によっては翌営業日以降となる場合もあります。

アイフルに返済をする方法


アイフルへの返済は振込み、店舗やアイフル・コンビニや提携先からATM返済、口座振替という方法があります。振込み・コンビニや提携先からATM返済する場合には手数料が掛かりますが、店舗やアイフルからATM返済をする場合には手数料が掛かりません。
また口座振替には登録が必要になりますので、会員サービスから手続きを行うと便利です。

アイフルには多様な商品アリ


アイフルにはキャッシングローンだけでなく多様な商品が用意されていて、大手消費者金融の中では最も多くの商品を扱っています。キャッシングローンよりも低金利で利用できる商品もあるので、キャッシングローンを利用する際にはアイフルの以下の商品も併せて利用を検討しても良いと思います。

かりかえMAX、おまとめMAX


貸金業法に基づくおまとめローンとして、「かりかえMAX」、「おまとめMAX」があります。総量規制による制限を受けないローンとして利用することが可能です。年収の3分の1の借入れをされている方でも利用可能となるローンです。かりかえMAXの金利は12~17.5%、おまとめMAXでは12~15.0%という金利で利用できます。

事業サポートローン


また事業サポートローンでは個人事業主などの方がお金を借りられます。無担保と不動産担保の2種類がありますが、「不動産担保ローン」の利用の場合には、アイフルの店頭でも借入れができます。

また無担保ローンでは、個人プランと法人プランに分かれています。
不動産担保ローンの金利は、6.8~12.0%という低金利となっています。

事業サポートローンの利用は総量規制の対象外となるので、年収の3分の1を超えていても借入れ可能です。

ファーストプレミアムカードローン


一定の年収のある23~59歳の方を対象としたカードローン商品です。金利は4.5~9.5%という低金利で利用ができます。借入金額を100~500万円と限定したカードローンであり、消費者金融では一般的に初めて借入れをする場合の上限として50万円という目安がある中、画期的な商品と言えるでしょう。

その他の商品にも注目!


上記のファーストプレミアムカードローンに反して、限度額を10万円として書類をメール添付するだけで申し込める「わんポチット」、用途に合わせて借りられる「目的別ローン」、女性を対象にした「レディースアイフル」(専業主婦の方は対象外)があります。

※以上の詳細はアイフルのHPをご参照ください。

土日や祝日のアイフルでの借入れはどうなる?

アイフルで土日や祝日でお金を借りることができるかと言えば、「YES」と言えます。ただしその為には、在籍確認を完了させる必要があります。アイフルでは土日や祝日の在籍確認を書類の提出に替えることが可能になっているので、「てまいらず」でカードを発行することでATMからキャッシングすることができます。

アイフルの金利は高い?

アイフルの金利は、大手消費者金融のカードローンとして一般的と言えます。それでも銀行カードローンの金利と比較すると、その違いは歴然としています。ただしアイフルで利用可能額の上限である500万円を借りられる場合には、銀行と同様の金利で借入れできるようになります。もっとも、その場合には、総量規制によって借入総額の制限があるので、やはり高額の借入れは難しくなります。ただし、少額で短期間の利用ならば、アイフルの利用はオススメとなります。

アイフルの電話確認による在籍確認とは?

アイフルの在籍確認では、個人名で電話を掛けるので職場に電話確認があってもバレる心配は少ないと言えます。申込みをした人が申告通りの会社に確かにいることが分かれば、在籍確認はその場で終了します。それでもまだ心配という場合、希望額が50万円以内である時、審査結果にもよりますが、書類による在籍確認に切替えることも可能になっています。

今すぐ借りたい時、アイフルで申し込み

アイフルで即日借入の申込みする場合、ネット申込みが便利ですが、更に早く手続きを進める方法もあります。またカードの発行については無人契約でんわBOX「てまいらず」で発行できるほか、郵送となる場合でも便利に受け取れる方法があります。

アイフルで審査を受けるなら!

アイフルでお金借りるなら、どういう人がアイフルの審査に通るのか、または審査に落ちてしまうのかは、その人の信用に掛かっていると言えます。また、どういう人が審査に落ちるかを知っておくことで、審査に落ちることを少しでも防げるかも知れません。アイフルではコンピューターで審査を行っていますが、それでも信用を得ることができない場合は審査に落ちることもあるので要注意です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ