モビットでお金を借りる―申込み~借入れ・返済まとめ

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

モビットでお金を借りるならココをチェック!


カードローンやキャッシングを利用したい時、銀行で借りるべきか消費者金融を利用するべきか悩むこともあると思います。それぞれにメリット・デメリットは存在しているので、選択するにはそれぞれのサービスについてある程度の知識は持っていた方が良いと思います。

両者の選択では、何を優先するかによってその答えも違って来ます。即日融資で借りたいならば、消費者金融を選択した方が可能性は高くなります。
また、金利にこだわりたいということならば、銀行カードローンやそのほかの目的ローンの方が利息を節約できるためオススメです。

今回は即日融資で借りたい場合にオススメとなる消費者金融の内、モビットに焦点を当てまとめていくことにします。

モビットでお金を借りる方法


三井住友銀行グループ モビットは、銀行の傘下となっていること、CMで有名な大手消費者金融であることでも、安心してお金を借りることができます。

モビットの金利は4.8~18.0%となっています。借入れ限度額は1~500万円であり、申込みできるのは20~65歳で安定した定期収入のある方です。正社員でなくてもアルバイトや派遣社員、パート、自営業の方も利用可能です。

モビットには、スピーディーな審査、即日融資はもちろんのこと、申込み方法によって変わる借入れや返済方法など、他の消費者金融にはないサービスもあります。

モビットに申込みする方法は、パソコン、スマホや携帯電話、郵便、電話、ローン申込機を利用します。モビットの申込みには2つの入り口があり、そのどちらかを選択する必要があります。

  1. カード申込

  2. WEB完結申込


モビットでは、入り口をあらかじめ分けておくことで、そのあとの流れを分かりやすくしてくれています。このような申し込みは他の消費者金融にはなく、他社との差別化を図ることを目的としているのかも知れません。

ただし、2のWEB完結申込には、利用の条件があります。
三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に預金口座を持っていること、会社発行の健康保険証や収入を証明する書類の提出ができることを条件としています。
また申込みはパソコンかスマホのみ利用可能となっているので、要注意です。

以上のことを踏まえ、申込み方法を選択することになると思いますが、それぞれの申込みの流れを以下にまとめてみました。

カード申込


ATMでキャッシングしたい時、とりあえず申込みだけしておいて、万が一に備えてカードを作っておきたい時、またWEB完結申込の利用ができない場合には、こちらの入り口から申込みします。申込みの手順は以下の通りです。

1.カード申込みで必要な審査必須情報入力

カードを発行してもらうには、まず初めに「審査必須情報」を専用フォームに入力する必要があります。

  • お客様情報(名前や性別、生年月日、メールアドレス、携帯電話の番号など)

  • 自宅情報(住所、持ち家or賃貸・社宅・官舎など、電話番号)

  • 勤務先情報(会社名、電話番号、就業形態、入社年月、年収など)

  • 契約希望額情報など(他社借入れ件数、契約希望額、希望の連絡先など)



2.入力内容確認~ユーザーID発行

審査必須情報入力が済むと、入力内容確認、申込みと続きます。
その後、簡易審査結果のお知らせがあります。(事前審査の結果表示となります。)
申し込み可能と出た場合は、続けて追加情報の入力・確認を行い、その後ユーザーID発行という流れになります。

簡易審査結果の後の追加情報入力が面倒という場合、電話でその後の情報を伝えることも可能です。その場合でもその後ユーザーID発行という流れになります。

もちろん追加情報の入力を完了した後には、ネットやFAX、郵送により必要書類の提出が必要になります。その後に本審査が行われ結果のお知らせがきます。最終的な融資額のお知らせについては簡易審査結果と異なる場合もありますので、要注意です。

3.入会手続き、カード発行

審査の結果を通知されると郵送で入会手続きとなり、契約書やカードが発送されます。即日融資を希望される場合は、ネット申込みで会員登録をする際にカード受取方法を「ローン申込機」と指定します。審査に通ると予約番号が発行されるので、本人確認書類をローン申込機に持参してカードを発行します。

4.借入れ、返済

カードが発行されれば、その後すぐに利用開始となります。モビットでカードを利用してキャッシングするには、銀行やコンビニの提携ATMを利用します。たとえば三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、セブン銀行、プロミス、イーネットなどです。
また利用開始となれば、振込みによる借入れも可能になります。

返済も提携ATMで利用できますが、ローソンやファミリーマートのメディア端末でも返済が可能です。
その他、三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行の預金口座から口座振替も利用可能です。また、銀行振込による返済方法も選択できます。

WEB完結申込


他社にはないサービスは、入り口が2つあるということだけではありません。モビットには「WEB完結申込」があります。こちらの入り口から申込みすることで、審査の際の在籍確認を電話連絡ではなく書類の提出で行うことが可能になります。(条件を満たしていない場合はカード申込となります。)

このように初めから在籍確認を書類で行うシステムとなっているのですが、このようなサービスがあるのはモビットのみとなります。

1.必要な審査必須情報入力~ユーザーID発行

申込みフォームでの必須情報入力の手順、簡易審査結果のお知らせ、追加情報の入力や確認、そしてユーザーID発行までの流れは「カード申込」と同様となっています。

この流れの中でカード申込と大きく違う点は、「電話による連絡がない」ということです。申込後の連絡はメールとなっていることや(必要に応じて電話が掛かる場合もあります。)、在籍確認で職場に電話連絡が来ることもありません。

2.入会手続き、利用開始

WEB完結申込では入会手続きの際、必要書類をパソコンやスマホ、携帯電話を利用して送付する必要があります。デジカメやスキャナ、カメラ機能を利用して画像化したファイルをメール添付やアップロード、スマホのアプリにより提出することができます。

その後、審査結果がメールで届きますので、入会手続きを行い利用開始となります。カードや契約書類の発送がないことも、モビットのWEB完結申込の大きな特徴となっています。

3.借入れ、返済

利用開始となったら、振込みの依頼をします。振込み依頼から最短3分で口座へ振込みしてもらえますが、振込みの依頼は平日9~14時50分までに行う必要があり、それ以降の手続きは翌営業日以降となりますので、要注意です。
振込み受付時間に間に合いそうにない場合は、ローン契約機でカードを発行することで即日融資が可能になります。

返済は口座振替となっていますので、返済を忘れる心配がありません。ただし口座残高の確認が必要になります。

モビットで最速の申込み方法とは?


どちらの入り口から申込み手続きを開始する場合でも、モビットで最速の申込みを希望する場合は以下の流れとなります。

  1. パソコンやスマホ、携帯電話から申込み

  2. フリーダイヤルへ電話をかける

  3. 優先的に審査が開始される

  4. 電話にて審査結果のお知らせが来る⇒その場で会員登録

  5. 借入れ手続きをする※


※振込み(当日振込は平日14時50分まで)、ローン申込機でカード発行のどちらかを選択します。

モビット借入の審査は通るのが厳しい?

モビットでお金を借りる時の審査は、銀行カードローンと同様に厳しい審査をおこなっています。モビットでは簡易的な審査が申込みの途中で行われます。その後、本審査が行われて借入れ限度額が通知されます。モビットの審査において、最低限注意するべきポイントがあるので、事前に確認をしましょう。

モビットで土日・祝日の即日融資は可能?

モビットでは土日や祝日の借入れもWEB完結申込を利用することで、可能になります。在籍確認で必要な書類を提出することで、電話ただしその場合には、振込みによる借入れは銀行が休業中であるためにできません。ローン契約機へ足を運び、カードを発行することで、即日融資も可能になります。

モビットでお金借りる時の金利はどのくらい?

モビットの金利は消費者金融でも一般的な金利となっています。初めての借入れでは50万円以下に利用限度額を設定される場合が多く、その場合に適用される金利は18.0%となっています。また最低金利4.8%で借りるには500万円の借入れが必要になりますが、その場合には総量規制により1,500万円の年収が必要になります。

選べるモビットの申し込み方法は2つある!

モビットでお金を借りるなら、申し込みをする方法は2つあります。カード申込とWEB完結申込のどちらかを選択することで、目的に応じた申し込みができます。申し込み方法や、その手段によって借入れの方法が違ってきますので、即日融資を希望される場合には注意が必要となります。

モビットのWEB完結申込、電話確認なしの在籍確認とは?

在籍確認が心配という場合、モビットのWEB完結申込で申込みをすれば、電話による在籍確認を書類による方法に切り替えることが可能になります。カードの発行もないために、会社だけでなく家族にも内緒でキャッシングすることも可能です。ただし、その為には一定の条件を満たす必要があります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ