楽天銀行カードローンでお金を借りる際の申し込み方法

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

楽天銀行カードローンに申し込みする方法、インターネット申し込みにより24時間いつでも手続きが可能になります。楽天銀行スーパーローンという商品ですが、楽天銀行に口座を持っていなくても、新規に銀行口座を開設する必要もなく利用可能となっています。

楽天銀行カードローン、3つの申し込み方法

上記にように楽天銀行カードローンは、口座を持っていなくても申し込みできるようになっています。そのためにそれぞれの方の状況に応じて3つの申し込み方法が用意されています。

  1. 「楽天会員(楽天のIDをお持ち)の方 今すぐ簡単お申し込み」
  2. 「楽天銀行の口座をお持ちの方 今すぐかんたんお申し込み」
  3. 「楽天のID・楽天銀行口座をお持ちでない方 今すぐお申し込み」

それぞれの申し込みの流れ

既に楽天銀行に口座を持っている場合、最も入力個所を少なくすることができます。申し込みには、それぞれの状況に応じた入り口を選択する必要があります。
以下にてそれぞれの申し込みの流れを紹介していきます。

1. 楽天会員(楽天のIDをお持ち)の方 今すぐ簡単お申し込み

楽天会員で楽天銀行の口座をお持ちでない場合、こちらの入り口から申し込みをします。ログインすると、楽天銀行スーパーローン新規申し込み画面へ移動します。異動後は「本人情報入力」のページが表示されますが、既に氏名や生年月日、住所、電話番号などの基本的な情報が表示されています。申し込み手続きを進めるには、空欄となっていて、なおかつ色のついている項目へ引き続き入力していきます。
その後、勤務先情報入力、御申込内容入力、入力内容の確認、完了と続いていきます。

2.楽天銀行の口座をお持ちの方 今すぐかんたんお申し込み

ユーザーIDとログインパスワードを入力してログインすると、本来ならば申込みで入力するべき情報が既に一覧として表示されています。その後に行う操作は以下のようになっています。

  • 3つの同意事項のチェックボックスを選択。
  • 暗証番号の入力。
  • 生年月日の選択。
  • 申し込みボタンを押す。

その後は楽天銀行スーパーローン新規申し込み画面へ移動します。その後は1.と同様の流れになります。

3.楽天のID・楽天銀行口座をお持ちでない方 今すぐお申し込み

3の入り口から申し込みを始める場合、ページは楽天銀行スーパーローン新規申し込み画面へ移動します。空欄であり、なおかつ色のついている項目全てに入力をする必要があります。その後は1.と同様の流れになります。

申し込み完了後の借入れまでの流れとは?

申し込みフォームから入力を全て終えると、受付メールが配信されます。
メールにはカード発行までの案内が記載されていますので、一読されることをオススメ致します。その後の流れは以下の通りです。

  • ①ローン審の開始(審査結果はメールで連絡され、最短当日に案内を受けることも可能となっています。)
  • ②契約案内の確認(電話での案内となり、必要書類の提出についても案内があります。)
  • ③手続き完了後、スーパーローンカードが発行されます。
  • ④口座振替依頼書を返送する(楽天銀行以外の口座を返済口座に登録した場合)

専業主婦の方のカードローンお申し込み

楽天銀行カードローンでは専業主婦の方の利用も可能です。この場合、申し込みをするには専用のページが用意されています。楽天銀行サイトのページ上部にある「カードローン」タブを選択し、さらに「カードローン」を選択すると、専業主婦専用の申し込みページに移動するための「専業主婦の方のカードローンお申込はこちら」の文字が見つかります。

このページへ移動すると、先程のカードローン申し込み同様に入り口が表示されます。上記の入り口の内1と3が表示されていますので、どちらかを選択して申し込み手続きを行います。

専業主婦の方は収入証明書の提出は不要であり、配偶者の方も提出は不要です。最大で50万円まで借入れ可能になっているので、20歳以上60歳以下の方ならば申し込みしてみると良いでしょう。

専業主婦の方でもお子さんの教育費、生活費の不足、冠婚葬祭でお金が掛かる場合のボーナスまでの繋ぎなど、借入れが必要になることもあります。そんな時、専業主婦であってもお金を借りられる可能性があるので、心強いことですよね。

楽天銀行スーパーローンカードは、入会金も年会費も一切掛からないので、万が一のために発行しておくこともできます。利用する必要がない場合には、お財布に入れておくだけで安心できる場合もあると思います。「転ばぬ先の杖」という言葉は、このような場合を指すのかも知れません。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ