2つの無利息ローンを持つレイクの土日・祝日利用は可能?

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

レイクの申込は夜や休日でもいつでもできます!

平日は会社で仕事をするだけで終わることが多く、特にまとまったお金を必要としない場合でも、土日や祝日には趣味や交際費、旅行などでお金が必要になることもあるでしょう。

総量規制の対象外であるレイクならば、基本的に借入総額を気にすることなく借入金額を希望できます。また銀行カードローンということもあり、初めから消費者金融よりも多くのお金を借りられる可能性もあります。

銀行カードローンで即日融資を受けることは難しいと言われていますが、レイクならば長年の実績と経験により独自の審査方法が確立されているので、審査は迅速です。そのため即日融資も可能になっています。

それでも土曜日や日曜日にまとまったお金が必要になった時、レイクで平日と同じように即日融資でお金を借りることは可能でしょうか?
また、そのためには平日とは違う手続きが必要になるのでしょうか?
以下でレイクの土日・祝日の借入れについて紹介していきたいと思います。

土曜日や日曜日にレイクでお金を借りたい時

結論から言うと、土日や祝日にレイクでお金を借りることは可能です。銀行カードローンでも消費者金融と同様、土曜日や日曜日などの休日でも審査を行っています。それでもやはり平日ではないということで、申込みの流れやキャッシングの方法に違いがあります。

レイクで土日・祝日にキャッシングする方法

レイクで申込みをする場合、インターネットや電話、郵送などの方法があります。平日の場合はこのような方法で申込めますが、土曜日や日曜日はどうなんだろう?と思われる方もいると思います。

レイクでは基本的に平日でも土日・祝日でも、申込み方法についてそれ程の違いはありません。例えばインターネットで申込みをした場合、申込み完了後に画面で審査結果を確認できるようになっていますが、このような便利なサービスは平日だけではありません。

ただし、通常は8時10分~21時50分まで審査結果を知ることができるようになっているのですが、「毎月第3日曜日」だけは8時10分~19時までのサービスとなっているので、注意していただきたいと思います。

土日・祝日ではレイクの自動契約機の利用時間に違いアリ

インターネットや電話などで申込みや審査が完了すると、次は契約という流れになります。またそのタイミングで本人確認書類を送付する必要があります。送付の方法はメールに添付したり、スマホのアプリを利用することもできます。

また近くに自動契約機が設置されている場合には、そちらで契約や書類の提出をすることもできます。この場合、土曜日の利用時間については平日と同じで8時45分~24時までとなっていますが、はじめてレイクを利用される方で即日融資を希望する場合には、21時までの利用となっているので要注意です。

また日曜日と祝日に自動契約機で契約する場合、8時45分~22時までの利用時間となり、さらに毎月第3日曜日はネット利用と同様に8時45分~19時までの利用時間となっています。

土日・祝日では借入れ方法にも違いアリ

平日は14時までに契約が完了すれば、指定の口座に振込みしてもらう振込みキャッシングの利用が可能になります。ですが、土曜日や日曜日などの休日では銀行も休業日であるため、振込み業務を行うことはできません。

そのため当日中に契約をして融資を受けたい場合には、土日・祝日では自動契約機の利用を選択するしかないということになります。
つまり土曜日や日曜日にレイクではじめてお金を借りるならば、即日融資希望の場合、自動契約機の利用が必須ということになります。この点は平日の借入れ方法と決定的に違うところです。

レイクの土日・祝日の在籍確認について

ここまで紹介してきました記事の内容は、土曜日、日曜日、祝日の申込みで審査に通ったことを踏まえた上でのものとなっています。お金を借りるために必要なことは、申込み、審査、契約の3つを順番にクリアしていくことです。

申込みをしても審査に落ちてしまえば、その後の契約の手続きはできません。土日や祝日でも無事に契約を完了し、当日中にお金を借りるには、その日のうちに審査に通ることが必須となります。

その場合に大きなネックとなるのが「在籍確認」です。平日ならば勤務先に確認の電話を掛けた時、少なくても誰か1人くらいは電話を取ることができると思いますが、会社が休日となっている場合は、在籍確認を取ることは恐らくムリと言えるでしょう。
その場合、在籍確認は翌日以降になるため審査も完了できないことになり、その日のうちにお金を借りることもできなくなります。

それでもレイクでは会社発行の健康保険証や給与明細の提出により、土日・祝日の在籍確認を済ませることが可能になっているようです。もちろん誰もがその方法で在籍確認を済ませることができるとは言い難い部分もあります。
会社は休みだけど、どうしても今日中にレイクでお金を借りたい場合は、レイクのコールセンターに電話してみると良いですね。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ