レイクの申し込み方法5つを解説!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

レイク申込み方法を知ってお金を借りるなら!

新生銀行カードローンのレイクなら、2つの無利息ローンがあり、平日14時までなら即日借入れも可能です。
そんなレイクで申し込みをする場合、5つの方法から選べます。

  • 1.パソコン・スマホ
  • 2.携帯電話
  • 3.自動契約機
  • 4.電話
  • 5.郵送

申し込みをする方のご都合に合わせて、その方法を選択されると良いと思います。
以下ではこの5つの申し込み方法について紹介しています。

パソコンやスマホから申し込み

インターネットを利用した申し込みには、パソコンやスマホを使用します。
申込みフォームに必要事項をすべて入力すると、その後画面で審査結果を確認することができるようになります。

審査結果にはお知らせ時間が決まっているので、時間によっては翌営業日にメールで審査結果を通知されることもあります。審査結果のお知らせ時間は、通常ならば8時10分~21時50分となっています。ただし、毎月第3日曜日のみ8時10分~19時という時間帯となっているので、要注意です。

その後インターネットや自動契約機にて契約ができるので、振込みやATMで借入れができるようになります。

携帯電話から申し込み

携帯電話をメインにご利用の方は、オンライン審査で申し込みをする、オペレーター審査で申し込みをするという2つの方法があります。

オンライン審査で申し込みをする場合は、パソコンやスマホで申し込みをする場合と同様の方法で手続きが進んでいきます。

またオペレーター審査で申し込みをする場合は、まず9項目のみ入力をします。その後オペレーターから電話が掛かって来るので、残りの項目を電話で伝えます。その後直ぐに審査結果を聞くことができます。ただし、9~21時が審査時間となっているので、それ以外の時間帯の場合には、翌日9時以降に審査結果を通知されます。その後の借入れは、インターネット申し込みと同様となります。

自動契約機で申し込みする

レイクでは自動契約機で申し込みした場合、カード発行まで最短で約40分で完了します。自動契約機へ直接足を運ぶことができるならば、1つの流れの中で手続きが進んで行くので、楽に申し込みができると思います。

自動契約機の操作は、タッチパネル画面で行います。その後運転免許証などの本人確認書類を自動契約機を利用して提出します。申し込みに必要な情報は、タッチパネル画面ではなくて、申込情報シートに必要事項を手書きで記入していきます。

記入が済んだら自動契約機に読み込ませます。その後画面に審査結果が表示されることになります。審査に通過すると契約書が発行されるので、署名して自動契約機にセットします。

以上で申し込み・契約の完了となり、その後カードが発行されますので、直ぐにATMで借入れができるようになります。またカードが発行されても、振込みによる借入れを選択することもできます。

自動契約機での申し込みは、申し込みまでパソコンやスマホ、自動契約機、電話など他の方法で済ませてから行うと、待ち時間を短縮できるほか、面倒な手書き作業を回避することができます。

電話による申し込み

レイクでは、フリーコールに電話を掛けることで、その場で申し込み・審査結果の確認をすることができます。ネットの入力が面倒と感じる方や、誰にも会わずに申し込みしたいと希望する場合、電話による申し込みは便利です。

オペレーターの質問に答えるだけで申込みが完了するので、申し込みに不安を感じている方も安心してお金を借りることができます。審査結果もその場で伝えてもらえるため、申し込みをしたけど、いつになっても審査結果のお知らせが来ないなど、審査待ちのロスを解消することが可能になります。
その後の契約については、同様にインターネットや自動契約機などを利用します。

郵送で申し込みする

郵送での申し込みは、まず申し込み用紙の取り寄せから始まります。フリーダイヤルに電話を掛けて入会申込書の送付を依頼します。

申込書が郵送され、必要事項を記入して必要な書類を同封しレイクに返送します。その後審査が行われ、審査結果は電話により通知されます。(希望の日時)

その後、契約書とレイクカードが郵送されて来ます。借入れは同様に振込みやATMで行います。

レイクに申し込みする前のお借入れ診断

レイクでは申込みをする前に「お借入れ診断」で借入れが可能かどうかを診断してもらえます。診断に必要な入力情報は、生年月日、本人の税込年収、他社からの借入れ件数、現在の他社借入れ金額の4項目となっています。

入力する時には、20歳未満や71歳以上の方は、融資の対象外となっているため、お借入れ診断の利用もできません。
パートやアルバイト、派遣社員の方でも申し込みは可能です。診断の結果はあくまでも簡易診断ということなので、必ずしもこの結果が審査の結果と一致しない場合もあるので、要注意です。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ