レイクで選ぶ即日融資のカードローン申込み

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

新生銀行カードローンレイクので即日で借りる方法

カードローンを利用する時、通常は銀行か消費者金融かの選択肢があります。消費者金融には無利息サービスのある会社がいくつかあります。銀行カードローンではレイク1社だけがカードローン商品に無利息期間を設けています。

「レイクは消費者金融だったよね?」という疑問の声も聞こえてきそうですが、現在レイクは新生銀行カードローンのブランドの1つとなっています。そのため、年収の1/3までに借入総額を制限される総量規制の対象外となっています。

金利面で言うならば、レイクでは4.5~18.0%という消費者金融と変わらないサービスとなっています。それでもレイクには2つの無利息サービスがあり、総量規制の影響を受けないために消費者金融よりも多くのお金を借りられる可能性があります。

レイクからとにかく急ぎでお金を借りたい時

消費者金融に比べ、初回の借入れで利用できる金額は高めとなることが多い銀行カードローンですが、中には低金利で利用しやすいということに反して、即日融資に対応できない場合もあります。それでは新生銀行カードローン レイクの場合ではどうでしょうか?

即日キャッシングを利用するには、まず申込み方法に注意が必要となります。
レイクでお金を借りる場合、その方法は消費者金融と同様に便利になっています。ネット申込みは勿論のこと、電話や郵送による方法も選択できます。またレイクでは消費者金融であった頃から利用されていた自動契約機も引き継がれているため、申込みに利用することもできます。

即日でお金を借りるには契約の際、借入れ方法として「インターネットによる振込み」か「自動契約機の利用」のどちらかを選択する必要があります。それでも申込み方法を郵送にした場合、契約方法も郵送ということになります。その場合、即日融資を受けることができないので、今日中に借りたい場合には郵送による申込みを選択することはできません。

即日キャッシングを利用したいならば、申込み方法はネット、携帯電話、自動契約機、電話の4つの方法から選択します。これらの方法で申し込めば、即日でお金を借りるため上記のどちらの借入れ方法も選択することができます。

即日融資を希望される場合、このように申込み方法を選択する段階で、その後の流れが決まってしまうことを念頭に置く必要があります。

レイクの即日融資、ネットと自動契約機どちらを選ぶべき?

レイクで即日融資を受けるには、上記の内どちらの契約方法を選んだらいいの?と悩む場合もあると思います。

とにかく急いでカードローンでお金を借りたいならば、自動契約機に来店されることをオススメします。申込みから契約手続き、カードの発行、そして借入れと一連の流れが自動契約機の店舗で完了します。

また来店したくない、誰にも会いたくないという場合、インターネットによる契約方法を選択することもできます。ただし振込キャッシングの利用は誰でも可能という訳ではないようで、審査結果のお知らせメールにインターネットによる契約の案内が記載されている場合に、振込みによる借入れが利用できます。それ以外の方は自動契約機へ足を運ぶことで即日お金を借りることが可能になります。

レイクの自動契約機とは?

レイクの自動契約機を利用して申込みをした場合、最短40分でカード発行してもらえるということです。銀行のカードローンにしてはとても早い流れと言えますが、これも消費者金融時代に培った審査のノウハウと膨大なデータがあるからでしょうね。

自動契約機のご利用については、平日と土曜日の受付時間は8時45分~24時、日曜日・祝日は8時45分~22時、毎月第3日曜日については8時45分~19時となっています。ただし、契約後はじめて借入れをされる方については、8時45分~21時が受付時間となっています。また、年末年始につきましては利用停止となります。

レイクの自動契約機の利用方法を簡単にご紹介します。

  1. 自動契約機のタッチパネルを押して、「初めてのお客さま」ボタンを選択。
  2. 運転免許書等の本人確認書類を自動契約機にセット。
  3. 申込み情報シートへそなえつけのボールペンで記入。
  4. 審査結果を待つ。⇒審査結果を確認する。
  5. 契約書に署名すると、カードが発行される
  6. 店舗内のレイクATMでキャッシングする。

以上が自動契約機で申込みから審査、契約、借入れと続く流れとなっています。
機械の操作は苦手という方には、自動契約機に備え付けられている電話でオペーレータに聞きながら操作をしていくことができます。

はじめての即日振込みにご注意を

以上のように即日借入れをする方法には、振込みと自動契約機でカード発行する方法の2つがあることをお分かりいただけたと思います。その中でも振込みキャッシングは来店不要でとても便利な借入れ方法です。

それでも契約後にはじめて振込みキャッシングをご利用になる場合、事前に振込先の口座を登録する必要があります。会員ページやレイクへのフリーダイヤルで登録が可能になっていますが、即日振込みを希望される場合には登録時間に注意する必要があります。

登録可能時間は、平日14時45分までとなっているので、即日で振込みキャッシングを利用したい場合には、契約と同じタイミングで口座の登録を済ませておきたいものです。

即日で振込みを希望される場合、会員ページから登録をするとその日のうちに振込みキャッシングが可能になります。またこの時間を過ぎた時、土日や祝日の口座登録の場合は、振込みは翌営業日以降となってしまうので、要注意ですね。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ