プロミスではじめてのキャッシング、電話確認と在籍確認が心配!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ



プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

「※プロミスの電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください」

電話確認と在籍確認はプロミスにはあるの?

金融機関でお金を借りる時に行われる在籍確認は、大手の消費者金融であるプロミスでも同様に行われています。在籍確認という言葉をキャッシング利用ではじめて知った方もいるかも知れません。

お金を借りるときの在籍確認の意味

在籍確認とは、お金を貸す金融機関が申込者の申告した会社で本当に働いているのか、直接職場へ電話確認する手続きのことです。

銀行や消費者金融などでカードローンを利用する時、無利息・無担保でお金を借りることができます。そのため、お金を貸す側にとっては大きなリスクを背負うことになります。

毎月決まった期日にお金を返済できる人と、お金を借りても返さない人・返す能力のない人とを見極めるには、その人に安定した収入があることを確認する必要があります。在籍確認は返済するお金の収入源がきちんとその人にあるのか否かをチェックする重要な手続きであり、審査の一環として最終段階で行われています。

以上のことから在籍確認が完了しなければ、審査も完了することはできないのです。

プロミスの在籍確認

プロミスでは、インターネットからの申込み、携帯やスマートフォン、電話での申込みのいずれの方法で申込みしても、その後に審査が行われます。

プロミスの事前診断では目安の借入可能額をその場で知ることができますが、正式な借入可能額は本審査が終了してからとなります。ただし、審査を受けることができるのは、9~21時となっているので、即日で借りたい場合には、この時間までに申込みされると良いです。

プロミスではこの仮審査から本審査の完了までにいろいろなことが行われていますが、在籍確認もこのタイミングで行われています。

プロミスではどんなことを電話確認される?

プロミスに申込みをすると、確認の電話がプロミスの担当者から掛かって来ます。この時点ではまだ勤務先・職場や家への電話確認は行われませんが、この電話での対応は重要となります。
この時にプロミスから確認されることは、主に以下の2つとなっています。

  • あなたの名前・住所など、あなたについての情報
  • 会社での勤務についての情報

この時に、年収を聞かれることもありますが、申込みで記入した内容と同じに答えることが大切です。

また申込みで実際の年収よりも多めに金額を記入しても、会社の規模などからウソがバレる可能性が高いので、事実のみを記入する必要があります。

このようなことで信用を失ってしまうと、その後の審査に落ちてしまう可能性もあるので要注意です。

また、このタイミングで在籍確認があることを告知されることが多いです。在籍確認は前述のように大切な手続きの1つであるため、避けることはできませんが、事前にその流れを知っておくことで、落ち着いてプロミスからの電話確認に対応できると思います。

プロミスの電話確認の例

このように審査では重要な流れとなっている在籍確認ですが、実際にプロミスではどのように行われているのでしょうか?以下で一例を挙げてみます。

1,プロミスから個人名で電話が掛かる。

2,電話の回答2パターン

●電話口に本人が出た場合⇒SMBCコンシューマーファイナンスと名乗る
●電話口に本人が出ない場合 ⇒「●●さんはいらっしゃいますか?」と言う

3,本人かそうでないか

●本人が出た場合は、本人であることが確認できれば電話はすぐに切れる。
●本人が出ない場合は、「今席を外しています。」などの返答があれば終了。

以上のようになっているので、プロミスから電話が掛かってきたと、職場の方にバレる心配はないと言えます。

それでも気になるのは、職場の方から「誰から電話?」、「どんな用件だったの?」などと聞かれる可能性があるということでしょう。

こんな時のために、1つだけ上手い言い訳を考えておく必要はあるかも知れません。
 
またこのタイミングで職場への電話確認について説明を受けます。この時に在籍確認で職場に電話連絡が来ることについて不安がある場合には、プロミスの担当者に相談をしてみると良いです。

職場への電話確認は基本的には避けることは難しいですが、事情がある場合には、担当者に話してみると良いようです。

プロミスの在籍確認、電話連絡から書類に切替はできません

プロミスでは、在籍確認を電話連絡以外の方法で行うことはできないようです。

プロミスの在籍確認は、他のキャッシングサービスと同じように電話連絡が基本となっているため、仮審査の連絡で電話が掛かって来るタイミングで担当者に聞きたいことなどがあるならば、お願いをしてみると良いと思います。オペレータは基本的には女性であり、丁寧な対応をしてくれます。

平日にキャッシングを利用する場合、はじめての申込みでは審査が行われ、その際には当たり前のように在籍確認が行われます。

在籍確認は土日や祝日だからといって省略されることはありません。たとえ勤め先が休業していても最短即日融資を受けるには、当日中に在籍確認が取れる必要があります。

その場合プロミスでは、土日や祝日のため職場で在籍確認が取れない場合は、借りれができないこともあります。週明けに手続きが済めば借りれることとなります。

「※プロミスの電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください」

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ



プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ