北海道銀行フリーローン「道銀ベストフリーローン」借り方!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ



プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

北海道銀行は、北海道札幌市に本店がありますが、北海道だけでなく東京都中央区・宮城県仙台市に1店舗ずつあり、本支店合せて135店舗となっています。北海道の市町村は広範囲に渡っている為、地方自治法により支庁を設置し「北海道総合振興局」にブロック分けをしています。

北海道銀行店舗がある道内所管区域は、宗谷、オホーツク、留萌、上川、根室、釧路、空知、石狩、後志、胆振、十勝、日高、渡島、檜山の全14振興局に渡っています。

道銀ベストフリーローン

北海道銀行では、カードローン商品だけでなくフリーローンでも便利な商品があります。
フリーローンは、カードローンとは違い必要な金額を一度に借入れる性格のローンです。カードローンよりも低金利で利用できること、返済期間が長いために毎月ムリのない返済ができることもフリーローンのメリットとなっています。

そんなフリーローン商品として北海道銀行では、「道銀ベストフリーローン」があります。その特徴は以下のようになっています。

道銀ベストフリーローン金利

道銀ベストフリーローンの金利は、年14.95%の固定金利となりますが、返済に遅れた場合は年18.0%の遅延損害金が利息に加算されます。(年365日の日割り計算による)

返済方法は、毎月元利均等分割返済となるので、ボーナス併用での返済は利用できません。返済は指定した普通預金口座から自動的に引落しとなります。

この14.95%という金利は、銀行フリーローンとしては決して低金利とは言えない数字であり、一律での金利となっているために最低利用限度額である1万円を借りても、最高利用限度額の300万円を借りても金利は同一となります。
この金利での借入れならば、最高でも100万円までの利用がオススメです。

ただし、満20歳以上完済時満70歳以下の方で、北海道銀行で住宅ローンもしくは独立行政法人・住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)を5年以上利用していて、前年度年収が150万円以上の勤続年数1年以上(個人事業主は営業3年以上)の方については、「道銀フリーローングレードアップ型」の利用が可能になります。

気になる金利ですが、固定金利型で4.00%、変動金利型で3.425%と超低金利での借入れが可能になります。
道銀ベストフリーローンはこのような条件に当てはまる方にオススメとフリーローンと言えます。

道銀ベストフリーローン審査

道銀ベストフリーローンの審査を受けるにあたって、申し込みの条件を全てクリアする必要があります。
道銀ベストフリーローン利用の条件とは、安定継続の収入があることです。それならば会社員の方はもちろんですが自営業の方もOKとなっています。
さらにパートやアルバイト、専業主婦の方も申し込みできます。(専業主婦の場合、配偶者に安定継続した収入が必要)

申し込みできる年齢は、満20歳以上65歳未満の方に限定されています。ただし、完済時には70歳未満である必要もあります。
さらに保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられることが条件となっています。

また資金の使いみちとしては、自由となっています。旅行やショッピング、子供の教育費、趣味やレジャー費など、どんな目的にも利用可能となっています。
利用限度額は1~300万円(1万円単位)となっているため、多くの用途に適用させることができると思います。(借入期間は7年の1か月単位)

ただし、事業性資金としての利用はできないローンであるため、要注意となります。また申し込みで申告した内容と、提出する書類の内容に相違点があると審査に通らない場合もあるので、併せて注意が必要となります。

道銀ベストフリーローンの借入申込は、インターネット・郵送・電話・FAXと申し込み方法を選べますが、共通して言えるのは「来店不要」ということです。
ただし、利用には北海道銀行の普通預金口座が必要となりますので、フリーローン申し込みの時点で口座を持っていない場合、契約時に来店する必要があります。

道銀ベストフリーローン申し込み

道銀ベストフリーローンに申し込みする流れは、まず本申込みをする前にまず「事前申し込み」が必要になります。
その後審査に通った時点で別途正式な手続きをすることになります。上記のように申し込みの方法は選べますが、その中でインターネットを利用する申し込みの流れについて以下にまとめてみました。

流れ1.インターネットから申し込み

事前申し込みの前に北海道銀行や保証会社アコム株式会社の「個人情報に関するお知らせと同意について」に同意をする必要があります。

その後パソコン用のメールアドレスの登録をします。専用申込みページURLが登録のメールアドレスに送信されて来るので、そこから事前申し込み入力ページを開き必要事項の入力をします。

事前申込書を送付後、申込内容の確認・事前審査が開始されます。

流れ2.事前審査結果の連絡

申込み確認後、3営業日程度で登録のアドレスにメールが送信されて来ます。メールの内容は、「事前審査結果をご確認いただく方法」となっていて、審査結果を確認する方法が記載されていますので、その内容に沿って事前審査結果を確認します。

その後正式な手続きの方法を案内する電話が掛かって来ます。
自宅や勤務先に電話が掛かることもあるので、事前の準備が必要な場合もあると思います。

流れ3.正式な手続き・契約

事前審査結果の連絡後に正式な手続きをするための書類が郵送されて来ます。必要書類を同封して、書類の返信をします。
その後は、原則として3営業日後に返済用普通預金口座に融資の資金が振込まれます。この場合、同行の普通預金口座がない場合、契約時の来店が必要になります。



北海道 お金を借りる

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ



プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ