お金借りる時の理由と、どう言うかを検証!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ



プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短20分融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短20分融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→<>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

借金をすること自体は特に悪いことをしている訳でもなく、法律に触れるはずもありません。それでも何となく人には恥ずかしくて話せない、借金をしていることを知られたくないと思ったり、さらには罪悪感さえ感じる方もいると思います。

そんな時、自分自身や他人に対して言い訳のような言葉を発してしまうこともあるようです。増してやお金を貸して欲しい時、相手に対してどんな理由や言葉を使ったら良いのでしょうか?

借金を申し込む時の理由とは?

お金がない時に借りる理由は本当にたくさんあります。当サイトで例を出している理由だけでも以下のようになっています。(各項目は該当記事へリンクしています)

ざっと挙げただけでもこれだけのお金を借りる理由があるものですね。正当な理由であれば、一時的に借入をしてすぐに返すことで、非常に低金利で借りることが可能なサービスもあります。プロミスなどの大手カードローンなどは、こういった時に緊急で借りて、お金が入ったらすぐ返すという便利な利用方法があります。

◎→最短20分融資のプロミスの詳細

友達や親にお金を借りる時のその他の様々な理由

友達や親にお金を借りることはどうなの?

本来ならば、親しい友人でも借金があることを話したくないと思う方も多いと思います。それでも切羽詰ってしまった時、恥を承知で借金を申込まなくてはならないこともありますよね。そんな時にはどんな理由を付けるかも重要になります。その理由次第で貸してもらえるか、反対に断られてしまうか結果が違って来ることもあると思います。

親や友達といった近い人間にお金を借りるのは、その後の関係が悪くなってしまうケースも非常に多いのが現実です。できることであれば、知り合いには頼まずに、低金利で借り入れ可能なサービスで借りて、すぐに返済するといった方法をおすすめします。

◎→実力ナンバーワンの借入先、プロミス詳細はこちら

お金借りるなら〈不可抗力・自分以外に原因がある時〉

自分の不摂生もあるかも知れませんが、それでも病気になってしまって病院に掛かるお金がないなど、自分自身ではコントロールできないことでお金が必要になった場合には、友達にお金の工面を頼む理由として話しやすいと思います。

また悪天候の為に電車がストップしてしまい、タクシーを使うしかない場合など、不可抗力でお金が掛かってしまう場合も、仕方ない理由として相手に理解してもらえる可能性が高いでしょう。

お金借りるなら〈不測の事態でお金がかかる時〉

たとえば交通事故で相手の車の修理代の支払いにお金が掛かることでも、誰もが可能性のあることであるため、理解しやすいと言えます。保険が降りる前に立替払いとして支払う必要があると言われれば、親や友達・友人関係にある人間でも保険が降りれば確実に返済してもらえると思い、安心して貸してくれるかも知れません。

また車つながりの理由では、突然の故障があります。通勤には車が必須であるのに故障をしてしまい通勤が不便になってしまったと言えば、相手に同情してもらえるでしょう。修理代の金額にもよると思いますが、相手の資力を考えた金額で借金を申込んでみると良いでしょう。

そして財布を落としてしまい、当面のお金が無いという時にも、同情をしてもらえる可能性が高いでしょう。キャッシュカードを再発行してもらったら返済すると言えば、快く貸してくれるのではないでしょうか。

このように借金を申し込む場合には、まずその相手に同情をしてもらう必要があると言えますね。親や兄弟、友人ならばあなたが困っていれば手を差し伸べてくれると思います。ただし誰に借りる場合でも返済日を明確にし、申込みをすることが大切と言えます。

お金を借りられなかった場合は?

それでも貸してもらえなかった時、またなかなか言い出せなくて借金の申込み自体ができなかった場合、今すぐにお金が必要ならば消費者金融を利用するのも良いでしょう。その方がいろいろな理由をつけて周りの人にお金を借りるよりも、返って精神的に楽かも知れません。お金の問題で大切な友人を失くすよりも、自己責任でお金を借りた方が結果的に良かったということになるかも知れません。

お金借りるなら、今はネットで申込めばその日の内にキャッシングできるようになっています。パソコンはもちろんですが、スマホでもアプリを使って簡単に申し込めるようになっていますよ。
(参考:スマホでお金を借りる方法)

◎→最短20分融資のプロミス詳細はこちら

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ



プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短20分融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短20分融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→<>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ