都城信用金庫カードローンの申し込み借入方法!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ



プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

都城信用金庫の歴史・概要

都城信用金庫は、僅か9店舗という規模で営業を行っていますが、宮崎県都城市に本店を置き、社会貢献に努めている信用金庫です。

その歴史は古く、その前身は明治34年に設立された無限責任都城信用組合となっていて、その後昭和27年に現在の商号に変更されました。

そんな都城信用金庫の営業区域は、宮崎県では本店のある都城市のほか、宮崎市、小林市、えびの市、北諸県郡、西諸県郡にあります。
また鹿児島県にも営業エリアがあり、曽於市、志布志市志布志町、志布志市松山町にも範囲を広げています。

「スーパーカードローンきゃっする」と「ミニカードローン」がある

都城信用金庫には、上記の営業地区に住んでいる方や勤務している個人を対象としたカードローンがあります。

「スーパーカードローンきゃっする」と「ミニカードローン」という2商品の提供ですが、それぞれに利用する方のニーズを考慮した商品内容となっています。

インターネット申込可能「スーパーカードローンきゃっする」

都城信用金庫の「スーパーカードローンきゃっする」の申し込み借入れ方法は、インターネットから申し込みが可能です。信用金庫のカードローンには来店による申し込みのみとなっている商品もあります。それでも「きゃっする」はどこの信用金庫でもネット申し込みができるようになっています。

申し込みの入り口は、それぞれのしんきんのWEBサイトとなっていますが、同意事項に同意をすることにより、保証会社である信金ギャランティ株式会社のページに移動することになります。

「スーパーカードローンきゃっする」は最大500万円まで

「スーパーカードローンきゃっする」は、500万円までの借入れが可能です。借入限度額は50~500万円であり、審査によりこの範囲内での利用コースが決まります。
ただし、専業主婦の方も借入れできますが、上限が50万円に限定されています。

「スーパーカードローンきゃっする」の金利

このように借入限度額が決まることで、借入れの際の金利も決まります。

「スーパーカードローンきゃっする」の金利は5.8~14.6%となっていますが、上限金利については大手である三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」と同じ金利であり、安心してお金借りることができます。

もっとも下限金利である5.8%という金利は、最大限度額である500万円を借りる場合の金利であるため、それ以下の限度額である場合には14.6%以下の金利が競ってされます。

ただし下限金利5.8%については、前出の「バンクイック」では4.6%が下限金利となっているため、比較すると大きな金利の差があることが分かります。したがって、借入限度額によっては他のカードローンを利用する方が利息の節約ができることになります。

「スーパーカードローンきゃっする」の申し込み借入方法

「スーパーカードローンきゃっする」の申し込み借入方法とは、仮審査申込を専用のページから行い、その後の審査に通過したら取引店舗へ行って正式契約をする流れとなります。

申し込みはインターネットで受付をしているため、24時間365日申し込み可能です。忙しい方にも嬉しいシステムと言えますね。

「スーパーカードローンきゃっする」の契約と借入れ方法

契約には本人確認書類のみが必要とるので、来店の際には持参します。申し込みの内容と確認書類に不備がなければ、ローン実行となります。

その後ローンカードが郵送されますので、カードの到着後にATMから借入れ開始となります。全国の信用金庫のATMや提携金融機関のATMなどで借入れ可能です。

返済は残高スライド方式となり、利用額に応じて返済額が変動します。 

50万円までの少額利用には「ミニカードローン」

「スーパーカードローンきゃっする」のように高額の利用でなく、50万円以下の利用を希望する場合、都城信用金庫には「ミニカードローン」という商品があります。
10~50万円が利用限度額であり、金利は14.3%と一律の金利となっています。

50万円までの借入れならば「ミニカードローン」がオススメ

金利については、「スーパーカードローンきゃっする」の上限金利が14.6%であることから、50万円までの借入れならば「ミニカードローン」の方が低金利でありオススメとなります。

「スーパーカードローンきゃっする」での利用では50万円までの借入れの場合、上限金利が適用されるため、一律で14.3%となっている「ミニカードローン」の方がオトクな金利と言えるからです。

「ミニカードローン」の申し込み借入方法

申し込み借入方法については、こちらはインターネットでの申し込みができないようなので、取引を希望する店舗へ来店をして仮審査申込をする必要があります。

申し込み後は都城信用金庫と保証会社である社団法人しんきん保証基金が審査を実施しますので、審査回答を待つ必要があります。

審査通過後には再度来店により正式契約が必要となるので、「ミニカードローン」でお金を借りるには最低でも2回の来店が必要になります。

そして必要書類を持参のうえ契約を行い、承認されると後日カードが発送され、ATMから借入可能となります。

「ミニカードローン」の返済方法

返済方法については随時返済となっていますので、約定日はありません。自由なタイミングで任意の金額で元金の返済ができます。

利息の支払いについては、元金とは別のタイミングとなり、毎年3月と9月の第2土曜日の翌日(日曜日)に元金に加算されます。

都城信用金庫でお金借りるまとめ

都城信用金庫のカードローンは2つあり、それぞれに借入限度額で大きな違いがあります。高額の借入れならば「スーパーカードローンきゃっする」の選択が必要であり、魔選択肢が少ないことから、商品の選択に迷うということはないでしょう。

ただし金利面に注目するならば50万円までの借入れならば、「ミニカードローン」の方が低金利です。

都城信用金庫の本店である都城市は、高千穂牧場が有名ですね。南日本酪農協同組合が無料開放している施設であり、気楽に行ける観光スポットです。広々とした緑の牧場であり、羊の餌やりも可能であり、癒しの時間を過ごせることでしょう。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ



プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ