今すぐ借りたい時、アイフルで申し込み

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ



プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

アイフルで今すぐ借入申し込みするなら!

まとまったお金が必要になるタイミングは、昼間だけではありません。夜になってから「昼間は忙しくて忘れていたけど、そう言えば明日10万円支払う必要があった!」なんてこともあるでしょう。また給料日前なのに冠婚葬祭などで急に数万円のお金が必要になることもあります。それほど高額ではなく数万円~10万円という金額であっても、直ぐに用意するとなると意外に大変なものです。

そんな時、今すぐ対応してくれる消費者金融は便利です。たとえばアイフルならば最短30分で審査が完了するということです。そして即日融資も可能となっています。(お申込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。)

アイフルでは、「Speed(早くて便利)、Simple(簡単で便利)、Secret(知られず安心)」を基本としています。そんなアイフルの申し込みについて、以下で取り上げて行きます。

アイフルに申し込みする

アイフルに申し込みをされるならば、事前に運転免許証か保険証などの用意をしておくとスムーズに手続きすることができます。また50万円以下の申し込み、他社の借入れと合算をして100万円を超えない借入れの場合には、収入を証明する書類の用意は、原則不要となっていますが、超える場合には用意をしておきます。
アイフルに申し込みする流れは以下の通りです。

アイフルの申し込みの流れとは?

●お申し込み⇒審査⇒ご契約手続き⇒お借入れ

申し込みはインターネット、電話、来店と方法を選択することができます。
その後審査が行われますが、どの方法で申込みをしても審査の基準は同じです。
契約手続きではインターネット、来店、郵送の方法を選択できます。契約の方法がインターネットである場合、契約書類やカードは郵送となっています。カードの受取りについては後ほど触れることにします。
契約完了後、借入れが可能になりますが、その方法は振込み、ATMで利用できます。

急いで融資して欲しい時の申し込み方法とは?

以上の申し込みの流れは、通常の申し込みとなっています。緊急事態発生!という時、アイフルではそんな状況に応じて申し込みができるようになっています。そのために通常とは少し違う申し込み手順となります。

●インターネットでお申し込み⇒その後直ぐにフリーダイヤルへお電話⇒審査結果の電話連絡⇒ご融資

通常の申し込みと比較して違う点は2つ、申込み方法とその後の電話です。今すぐにお金を借りたいならば、パソコンやスマホ、携帯電話での申し込みが早いです。

ネット申込み後にアイフルから「【アイフル】カード申込・受付完了メール」が届きますので、そのタイミングでアイフルのフリーダイヤルに電話を掛けます。申し込み後に電話を掛けることで、優先して審査を始めてもらうことができるようになります。ただし、フリーダイヤルの受付時間は9~21時までとなっていますので、時間には要注意です。

審査結果の通知は電話かメールで届きます。その後振込み予約で借りる、無人契約でんわBOX「てまいらず」でカードを発行してATMでキャッシングする方法のどちらかを選べます。ただし振込予約の受付時間によっては、翌営業日以降の振込になる場合があるので注意が必要です。

「てまいらず」とは?

アイフルの専用無人契約機は「てまいらず」と言われ、カード発行を当日中にしたい場合に利用できるので便利です。てまいらずには他の無人契約機とは違う大きなメリットがあります。

通常、無人契約機と言えば、タッチパネルでの操作となります。もちろんオペレーターに繋がる電話が設置されているので、疑問点があれば質問ができるため、誰でも簡単に操作をすることができるようになっています。

それでも中には当日中にどうしてもカードを発行したいけれど、機械の操作は苦手という方も居られますよね。アイフルでは、専用のでんわBOXから電話をするだけでカードの発行ができます。もちろん途中で必要書類のスキャンなどの操作をする必要がありますが、オペレーターと終始会話をしながらの操作となるので、不安なくできると思います。

アイフルのカード発行は安心・便利

インターネット申込みをした場合、借入れは振込で行うことができますが、カードの発行は後から郵送されることが普通です。通常は簡易書留で郵送されるので、家族の誰が受取るか分らず、家族にナイショにしたい、いつも留守がちで余り家に居ないという場合、都合が悪くなる場合もありますよね。

アイフルでカードを発行してもらう方法は2つ、無人契約でんわBOXのてまいらずでカードを受取る、郵送で受取るという方法があります。

てまいらずについては、上記の通り便利にカードを発行できる方法となっていますが、郵送で受取る場合でもアイフルでは利用者に優しいシステムとなっています。
アイフルでは「配達時間えらべーる」で指定の時間帯にカードが配送されるようにできます。「ご本人様限定配送」となっているので、自分以外の人が受取る心配を解消することができます。ただし申し込みはパソコンかスマホからとなっています。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ



プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ