モビットで土日・祝日の即日融資は可能?

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ



プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

土曜日日曜日祝日にモビットでお金を借りる方法

通常で考えるならば、土日や祝日にお金を借りる必要が発生した場合、それはとても厄介なことと言えるでしょう。それには2つの問題点があるからです。

  1. 会社が休みであるため、在籍確認を行うことができない。
  2. 振込みを依頼する銀行が休業日となっていて、口座へ入金されない。

以上の点が壁になり、土日や祝日にお金を借りることが難しくなる場合が多いですが、モビットでは「WEB完結申込」で申し込むことにより、借入れが可能になります。

会社が休みの日の在籍確認

お金を借りる場合、申込みをして直ぐに希望の口座に振込みしてくれる金融機関はどこにもありません。まず初めに審査によってその人の年収や勤務先、勤続年数、住宅についての情報(持ち家or賃貸、住宅ローン、家賃、居住年数など)、他社での借入れなどについてチェックをします。また個人信用情報機関に問い合わせをして、返済の延滞や債務整理がないかということも確認をします。

以上のようなことが審査で行われていますが、もう1つ審査の最終段階として必要な手続きが「在籍確認」です。金融機関では、その人に返済能力があるのかということが最も危惧することであり、確認を取るまで融資をすることはできません。申し込みでは勤務先の名前や電話番号を申告しますので、その番号に電話を掛けてその人が在籍しているのか確認する必要があります。

以上のような手続きが必要になるキャッシング申し込みですが、これらは平日であっても最低限必要なこととなっています。

それでは土日や祝日の場合ではどうでしょうか?キャッシングの審査は平日だけでなく休日でも行われています。上記のような審査も在籍確認の前まではスムーズに行うことができるでしょう。それでも在籍確認については、電話を掛けた先が休業日で誰も電話に出なかった場合、そこで一旦手続はストップし、翌日以降に再開されることになります。そのために即日融資を希望する場合、当日中のキャッシングは難しくなります。

振込みをする銀行が休み

土日・祝日は銀行も休んでいます。ATMコーナーは平日よりも時間を短縮して営業をしていますが、銀行業務は行われていないため振込みについても行っていません。インターネットで振込み依頼をすることができても受付のみとなり、実際に振込みされるのは翌営業日以降ということになります。

振込みによるキャッシングを利用する場合、多くは土日や祝日の利用ができないのが現状となっています。ただし一部では例外もあるようなので、それについては後ほど触れたいと思います。

モビットなら土日や祝日の即日融資も可能に

土日や祝日にお金を借りる場合にカギとなる、在籍確認ついては上記のように困難となる可能性が高くなっています。それでもモビットの「WEB完結申込」で申し込んだ場合には、社会保険証や収入を証明する書類を本人確認書類と一緒に提出することで、職場への電話連絡の代わりにすることが可能になっています。
ただしこの場合には、三井住友銀行か三菱住友UFJ銀行の口座を利用できることが条件となりますが、条件を満たすことができれば土日や祝日でも審査を完了させることが可能になります。

モビットでも振込みキャッシングでお金を借りるには、平日の14時50分までの手続きが必要になります。この時間を過ぎた場合、土日や祝日の借入れの場合には、ローン契約機へ足を運ぶ必要があります。本来ならばWEBで完結する申し込み方法ですが、即日キャッシングを希望される場合での緊急措置となります。

ローン契約機は21時まで営業をしています。それでも閉店間際であると翌日以降の取扱いとなる場合もあるようなので、なるべく早い時間に行った方が良さそうです。

レイクやアコム、プロミスも土日・祝日の振込みキャッシングも可能

上記で少しだけ触れました土日・祝日の振込による借入れについてですが、レイクやアコムでは振込みでも借入れが可能になっています。

レイクの在籍確認

レイクでは社会保険証や給与明細書の提出をすることで、在籍確認を電話ではない方法で行うことができます。この点ではモビットのWEB完結申込と同様となっていますが、大きく違う点もあります。

プロミスの借入方法

プロミスでは三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座を持っていれば、365日24時間いつでも振込みによるキャッシングを利用できます。(年末年始・メンテナンス時間を除く)この点ではモビットよりも便利であると言えるでしょう。

アコムで土曜日日曜日にお金を借りる方法

またアコムでは土日や祝日の在籍確認については、会社が休日の場合には一旦手続きを進めておいて、後から在籍確認を行うという方法を採用しています。その場合には取り敢えず借入れできる金額を10万円程度の少額に抑えられますが、在籍確認が取れれば本来の借入限度額までお金を借りることができるようになります。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ



プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ