レイクの審査に通ってお金借りたい!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ



プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

レイクでお金借りる時の審査ってどうなの?

どうせお金を借りるなら、無利息サービスを利用できるところで借りたいものですよね。銀行でお金を借りたいけど、無利息サービスは消費者金融ばかりと思われている方も多いと思います。

レイクにも無利息サービスがあることをご存知の方も多いと思いますが、「レイクも消費者金融でしょ?」と誤解されている場合もあると思います。ところがレイクは新生銀行のカードローンなので、現在は銀行となっているのです。

レイクが銀行であると分かった途端に、急に敷居が高くなったような気になってしまうかも知れません。おそらく消費者金融よりも銀行の審査の方が厳しいということが定説のようになっているからでしょうね。

確かに銀行カードローンは、消費者金融に比べ低金利となっています。そのため当然銀行はリスクを回避するために、審査を厳しくせざるを得ないというのが現状のようです。

ところで現在は銀行となっているレイクでも、消費者金融よりも厳しい審査が行われているのでしょうか?

レイクの審査に通るため必要なことは?

レイクの金利は4.5~18.0%となっています。消費者金融の金利をご存知の方ならば、「銀行なのに消費者金融と変わらない!」と思われるかも知れません。金利だけで見るならば、確かに消費者金融と同じであり、銀行のサービスとは思えないかも知れません。新生フィナンシャルが2008年に消費者金融のレイクを買収した後、2011年になってから新生銀行カードローンとして、レイクのロゴマークや自動契約機、ATMを初め、店舗や人員ごと融資事業を譲り受けたことがその理由となっています。

そんなレイクの審査に通るためには、1.安定した収入、2.他社での借入れ、3.信用情報の3つが大きく影響してくるようです。

レイクでお金を借りるには、安定した収入が必要です。これは銀行カードローンであろうと、消費者金融であろうと同じ条件となっています。返済能力のない人には、個人であっても通常お金を貸さないでしょう。融資を専門としている会社ならば、尚更のことですよね。

カードローンの利用には、担保も保証人も必要ありません。お金を貸す側としては、これ以上ハイリスクな融資はないと言えます。そのために、その人の返済能力を重要視することになるのです。

消費者金融ならば、総量規制で借入れの総額を制限されていますが、銀行カードローンにはそのような制限がありません。そのため、年収の1/3を超えてもお金を借りることができるようになっています。しかも消費者金融よりも低金利となっているので、さらに審査を厳しくする必要があるのです。

その人が本当に安定した収入を得られているか確認するために、在籍確認も行います。レイクだけでなく殆どの金融機関で行われていることですが、レイクの場合にも社名を名乗ることなく、在籍確認を行っています。

レイクの審査では他社での借入れも重要なポイント

レイクに申込みをする前に、既にどこかの金融機関でお金を借りているかということも、重要な審査のポイントとなります。そしてその件数も同時にチェックされます。他社での借入れ件数が多い場合、借入総額が多い場合には、審査に通らなくなる可能性が高くなります。

既に多くの借入れのある人に借金を申込まれた時、返済を期待してお金を貸せるか?と聞かれた場合、普通に考えても「それは難しい」と誰もが答えるでしょう。

その人の信用情報も見落とせない

上記のように安定した収入があり、他社での借入状況も重要なポイントとなっていますが、それだけではまだ審査は十分とは言えません。その人の過去においての信用情報を参照することも大切な審査の手続きとなっています。

その人がきちんと返済をしてくれる人であるかを知るには、信用情報機関で延滞や自己破産、任意整理、個人再生などの債務整理を行っているかチェックする必要があるのです。

要するに、その人には予め決められた返済期日にきちんと返済したという履歴があるかどうかが重要なポイントとなるのです。

今までどこにもお金を借りたことが無いという方は、審査に有利だと思われがちですが、実は逆効果となる場合もあるようです。
「今までに一度も借入れやクレジットカードの利用がない=信用が低い」という等式が存在しているようです。

今まで適度に利用の履歴があり、きちんと返済も行われているという方が、審査で有利な条件となり得るのです。

レイクではどんな人が審査に通るの?

レイクの審査に通るには、上記のような条件が必須となります。審査に通る人は安定した収入を得ている人ということになりますが、総量規制の影響を受けないレイクの融資については、収入のない専業主婦でも借入れは可能となっています。ただし、旦那さんに安定した収入があることが条件となります。

レイクには「レディースレイク」もあり、融資の条件は同じですが、女性でも気楽に電話をできる専用ダイヤルが用意されています。電話に出るオペレータは全て女性なので、安心して電話を掛けたり、申し込みをすることもできます。

また年金受給者の方も70歳までならばお金を借りることが可能になっています。年金では足りない、医療費などで急な出費があったなど、お金が不足する時頼ることができます。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ



プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ