初めてのキャッシングでプロミスにお申し込みする方法

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ



プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

プロミスの申込はネットから簡単に操作できるからオススメです!

初めてキャッシングする時、プロミスならば大手なので安心です。
さらに、銀行系消費者金融でもあるため、法外な金利を取られたり、怖い人が取立てにやってくることもありません。そういう意味でも、安心して申し込みをすることができます。

プロミス以外にも大手と呼ばれる消費者金融では、アイフル以外は銀行グループに属しているので、同様に銀行系消費者金融ということになります。

他に有名な消費者金融ではモビットがありますが、モビットの場合はまだまだ大手のプロミスなど比べると知名度も低く、利用するなら個人的にはプロミスのほうがおすすめですね。

「SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)」は三井住友銀行の保証会社もしているので、審査も行っています。そのため三井住友銀行では、最短で即日融資が可能になっています。

プロミスの申し込み方法は選べる

銀行の審査も担当しているプロミスは、審査のスピードも速く、厳しい審査ではありますが短時間で完了させることも可能となっています。そんなプロミスだからこそ、申し込み方法も多く、利用する方の都合の良い方法を選べるようになっています。

さまざまな希望を重視する時、プロミスの申し込み方法は4つに分けることができます。
「こんな方法で申し込みしたい!」という時、オススメの申し込み方法を、以下でご紹介していきます。

1.インターネットを利用して申し込みしたい!

最も早い申し込み方法、そして最も早いタイミングでのキャッシングには、インターネットによる申し込みが不可欠です。24時間365日申込みが可能となるその方法は3通りあります。

パソコンから申し込みする

パソコンからプロミスの公式ページへアクセスをして、審査が可能となっているのは、9~21時までの間のみです。

審査が完了すると、正式な契約可能額を連絡してもらえます。連絡が来るタイミングは、申込み完了から最短で30分となっています。

審査が終わると次は契約となりますが、プロミスキャッシングの契約の方法には「Web契約」、「来店契約」、「郵送契約」の3つの方法があります。(※ただし、プロミスの郵送契約に関しては、WEBからの申込には対応していません)

《プロミスのWeb契約》

必要書類の送付は、スキャナ・携帯電話のカメラなどから書類を画像化してから、アップロードします。またスマホならば専用アプリを導入した後、送信をすることができます。

《プロミスの来店契約》

Web契約とは違い、直接店舗へ足を運ぶ契約の方法です。場所は、店頭窓口(お客様サービスプラザ)、自動契約機のどちらかとなります。直接店舗に出向くメリットとは、その場で契約書類やカードを受け取ることができることです。必要書類の提出方法は、店舗まで持参して窓口で提示するか、自動契約機に読み込ませます。

《プロミスの郵送契約》

契約書類やカードを郵送にしてもらう契約方法です。必要な契約書類が届いたら、必要事項を記入して必要書類のコピーと一緒に返送します。この場合、実際にカードを利用できるタイミングは、返送した書類がプロミスに受領された時です。(※ただし、プロミスの郵送契約に関しては、WEBからの申込には対応していません)

携帯電話(ガラケー)から申し込みする

プロミスへ携帯電話からの申し込みも可能です直接電話をかける方法と、インターネットでの申し込みの方法があります。(※携帯電話のことを一般的にガラケーと表現する時があります→ガラケーとは?IT用語辞典

《携帯電話で直接電話をかける方法》

プロミスへのフリーコールなどに電話をかけて、オペレーターに電話で口頭にて伝えることができます。申し込み後に審査が行われます。プロミスのオペレーターは親切でお金を借りる申込をするのに余計な心配をさせられることがないという評判があります。

《携帯電話のインターネットから申し込む方法》

ネットに接続してプロミスの公式サイトへアクセスし、借入申込に必要な項目を全て入力します。申込みが完了すると、審査が行われます。回答可能となるのは、9~21時までです。審査後に正式な借入限度額が決定され、最短で30分でお知らせされます。

その後の契約については、パソコンで申し込みをする場合と同様となっています。

スマートフォンから申し込みする

プロミスはスマホからの申し込みも可能です。パソコンから申し込みをする方法とほぼ同じですが、スマートフォンのアプリを利用することで更に簡単に申し込み操作をすることができるようになります。申込み後、審査が行われ借入限度額を通知されます。(9~21時)

審査完了後、正式な借入限度額をお知らせしてもらえます。最短で30分ほどで審査が完了しますが、いずれの申し込み方法でも審査状況によって連絡までの時間が掛かることがあります。

スマートフォンからの契約の方法は、パソコンから申込みをした場合と同様となっています。
(関連リンク→知ってトクするスマホでお金を借りる情報

2.プロミス契約の直後にその場でキャッシングしたい!

申し込みから契約まで一度に済ませたい場合は、プロミスの自動契約機や三井住友銀行のローン契約機の利用が便利です。

プロミスの自動契約機ならば9:00~22:00(※契約機により営業時間、休日が異なり、一部21時もあります)受付け可能となっています。

また三井住友銀行のローン契約機ならば、9:00~21:00まで利用可能となっています(※契約機により営業時間、休日が異なります)。どちらも土日や祝日のお申込みは可能です。その後審査となりますが、その間に利用方法の説明ビデオが流れます。審査が完了すると、借入限度額のお知らせがあります。その後、契約・カード発行となります。カードを発行されれば、その後は全国のプロミスや提携のATMから自由にお金を借りることができます。

3.プロミスのスタッフと相談しながら申し込みしたい!

ネットや自動契約機での申し込みは便利だけど、それでもスタッフの人と相談しながら申し込みしたい!という方は、プロミスコールでスタッフと相談をしながら申し込みができます。受付け時間は9~22時までと長く、土日や祝日でもプロミスコールで受付けをしています。

プロミスコールの場合には、電話で申し込みをして審査まで完了すれば、その後はお客様サービスプラザに来店して契約・カード発行をすることも可能です。
また、郵送でも同様の手続きができます。

また直接スタッフと面接をして申込みしたいという時は、「お客様サービスプラザ」に足を運ばれると良いです。店頭窓口で相談から、申し込み、契約・カード発行、そしてキャッシングまでトータルに対応してもらうことができます。

4.誰にも会わないで来店不要で申し込みしたい!

来店も不要で誰にも会わずに申し込みをしたいということならば、プロミスはおすすめです。というのも、WEB(スマホやパソコン)からの申込で、お金借りる申込ができるので、店舗にいかずにお金を借りることができるからです。よくわからない街金融などから借りるのであれば、安心できる大手のプロミスを選択したほうが、手続きの安心感も違いますし、個人情報の保護などのプライバシーに関しても安心感が段違いだと思いますよ。
(類似記事→来店不要のキャッシングでお金を借りたいなら!

プロミス申込みには事前に用意する必要書類

以上の申し込み方法では、いずれも必要書類の提出が必要になります。基本的には運転免許証ということになりますが、お持ちでない場合はパスポートなどでも大丈夫です。

運転免許証(運転免許証をお持ちでない方は、パスポートをご用意ください)
※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む) をあわせてご用意ください。
※お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。
※個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要です。
(プロミス公式サイト「本人確認書類のページ」から引用)

また借入れ希望額が50万円を超える場合、他社との借入れの合計が100万円を超える場合には、収入を証明する書類が必要になります。
書類は、最新の源泉徴収票や確定申告書、給与明細書(直近2か月+1年分の賞与明細書)となっています。

即日で振込キャッシングを利用したい場合、スピードが重要となるので、必要書類の様は申し込みの前に用意しておきたいですね。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ



プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ